交通量調査

交通量調査は、新しい道路を作る時や交通渋滞の予測、多岐にわたる業種の出店計画等に用いられます。調査対象は車両や、通行人などを、世代・性別・車種等様々なカテゴリーでカウントを行う事が可能です。目的に沿った配置やデータ設計などご提案させていただきます。

実績紹介

実施エリア 業務内容 備考
秋葉原駅 駅改修工事に伴う導線変更に関する通行量調査。 道路使用許可証申請・椅子持ち込
都内選挙会場 衆議院選挙の出口調査。 渋谷区にオペレーション本部を設置。1時間毎に随時報告。
渋谷区 カーディーラーの出店に伴う、立地調査。
全国 各高速道路出入口での交通量調査。
都内 某ショッピングモール駅北側歩道橋通行量調査。
首都圏 平成26年度渋谷中心地区流動計測調査。 調査期間3週間
全国 高速道路利用者満足度に関する調査。 調査期間2週間、100名動員
全国 バス専用通行帯における二輪車の走行実態調査。
都内 都営バス実態調査。
首都圏 舗装版支持力等調査業務。
  • お電話でのお問い合わせはこちら
    03-5485-5339

調査会社の中にはプランニングだけで、調査スタッフを雇用していない会社が多く、人材を確保するためのコストが調査費用に上乗せされ、調査費用が高くなるケースがございます。また、直接の雇用を行っていない為、調査開始までの時間がかかりイレギュラーにも対応できません。 ポイントラグの調査は、計画から実施までワンストップで行います。 コスト面はもちろん、調査開始までスピーディーに対応し、調査以外のプラスαのサービスを行っております。

サービスのご案内
  • お電話でのお問い合わせはこちら
    03-5485-5339
© 2004-2014 POINTRAG Inc. // Shibuya 2-10-9, Shibuya-ku, Tokyo 150-0002